大阪府岸和田市に事務所があり、大阪府阪南市に住む女性行政書士です。各種許認可手続、相続・遺言の手続、離婚手続のサポートを行っています。

MENU

第3回「コメダde勉強会&相談会」終了しました!

4-28コメ勉

4月28日、第3回「コメダde勉強会&相談会」を開催しました。
今回は、
「人が職業につくまで ~子供たちの将来の夢を実現させたい~」
というテーマでお話をしました。

雨が降ったりやんだりのあいにくのお天気でしたが、小学生や幼稚園のお子さんをお持ちのお母さん3名をお迎えして、にぎやかに開催しました。

まず、子供たちに人気の職業は?ということで、
将来なりたい職業ランキングをご紹介。
そして、小学校入学時と卒業時の、「子供が将来就きたい職業」と、
「親が就かせたい職業」ランキングをご紹介しました。
「親が就かせたい職業」ランキングは、あまり耳にしたことがなかったためか、
皆さん興味津々でした。03

子供の夢の実現のために、親として何をするか?というお話をしました。
子供が、こういう職業に就きたい!と思ったら、親としては、「そこへ行き着くルート」を知っておくべきだと思うのです。
どんな勉強をして、どんな資格・技術が必要か?ということです。
子供は子供で調べるのだと思いますが、やはり親としては、
そのルートをあらかじめ知っておいたほうが、子供に教えられると思うのです。
一緒に考えたり準備したりするためにも、必要なことだと思います。

また今回は、子供のころの夢と現在の職業について、
様々な方にお話を伺ってきましたので、
そのインタビューを紹介しつつ講義をしました。
子供のころの夢と現在の職業が必ずしも一致しないことも多いということに加え、
子供のころやっていた習い事が回り回って現在の仕事に生かされている、
という方のお話をしましたら、これが大変盛り上がりました。02

そして、「一体子供にどんな習い事をさせたらいいのか?」という議論に発展し、
活発な意見交換ができました。
スポーツにするか、習字やそろばんなどにするか、それとも、ピアノやバレエなどの芸術系か…。
スポーツにしても、体が丈夫になるというスイミングにするか、それとも、礼儀作法なども見につく武道にするか…。
一か月にどのくらいまでならお金を出せるか、
これが二人になるときつくなるがどうしようか…。
本人の意向を重視したいが、まだまだお友達に左右される時期だし、
本当にやりたいのかどうかわからない…。
などの意見が出ました。

「将来の夢と職業の違い」ということについてもお話ししました。
将来の夢を職業にしないといけないわけではないですが、
かと言って夢を諦める必要もないということです。
これもインタビューをご紹介しました。
仕事とは別に、子供のころの夢を実現させている方々のお話をしました。05

最後に、
「子供が一体どんな夢を持ち、どんな職業につきたいと思っているのか?
親も子供の夢に関わり、しっかり考えて、準備しておくことが大事」
ということをお伝えして、今日の勉強会は終了しました。

今回は平日開催でしたので、司会進行、写真撮影などでいつも大活躍の公式スタッフ、行政書士中村道彦先生は参加されませんでした。
しかし、皆さんへのインタビューやチラシ作成、リハーサルでのダメ出しなどなど、
今回も様々なところでお世話になりました。
ありがとうございました。

今回も、コメダ珈琲店阪南店さんにご協力をいただきまして、勉強会の開催ができました。
この場をお借りしてお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

次回は、「ワーキングマザー ~ママが働くということ~」というテーマで、
外部講師に女性社労士さんをお迎えしてお送りする予定です。
是非、ご参加ください。

【レジュメはこちらからご覧になれます PDFファイル/915KB】

【第3回コメダde勉強会&相談会 レジュメ動画(2分10秒)】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメダde勉強会&相談会について

  • メールでお問い合わせはこちら