大阪府阪南市の女性行政書士です。相続・遺言の手続、各種許認可手続、離婚手続のサポートを行っています。

MENU

第5回「コメダde勉強会&相談会」終了しました!

11月18日、第5回コメダde勉強会&相談会を開催いたしました。%e3%82%b3%e3%83%a1%e5%8b%895-1
今回は、
「結婚とは。夫婦とは。~法律の面から見る人生のパートナーとは~」
というお話をしました。
これは、11月22日が「いい夫婦の日」でありますので、それにちなんでこのお話をしました。

今回も、子育て中のママさんたちが、数多く参加してくださいました。
ですので、夫婦ではありますが、「子供のパパ・ママ」という時期を
送っている皆さんということになります。

講義では、%e3%82%b3%e3%83%a1%e5%8b%895-3
結婚とはどういうことなのか。
どういう法律上のルールがあるのか。
いろいろな結婚(内縁と事実婚の違い、同性婚、契約結婚、国際結婚など)について。
結婚にまつわるいろいろな問題について。
子供が結婚するときのために、どんなことに備えておいたらいいのか。
自分たちは、一体どんな夫婦なのか。
あまりなじみのなかった話題から人気のテレビドラマのことまで、
いろいろなことをお話ししました。
皆さん、大変熱心に聞いてくださいました。

質問やご意見、感想をたくさんいただきました。%e3%82%b3%e3%83%a1%e5%8b%895-6
日本は夫婦別姓にはならないのか?
夫と一緒のお墓でなく、海に散骨したい。どうしたらいいの?
夫の死後、再婚する場合は、なにか特別な手続きがいるの?
死別して再婚すると、お祖母ちゃん何人も、ということになるので、複雑だなあ。
などなど。

以前からよく話は聞くが、日本は夫婦別姓というのはないのですか?
という質問がありました。
ずっと長いこと法律の改正案が出ていますが、成立していません。%e3%82%b3%e3%83%a1%e5%8b%895-8
だから、いまでもずっと、夫婦同姓ということで来ています。
今後どうなるかはまだわからないのです。
私もずっと興味を持っていることなのですが、
まだまだ、夫婦別姓になるには、時間がかかるのではないかと思っています。

同性婚についてもお話しました。
これもやはり日本ではまだ認められていない制度で、
いくつかの都市で条例が制定され、法整備の機運が
高まってきたところと言えます。
同性婚だと、どっちが夫?どっちが妻?
同性だから、両方とも妻かもしれない夫かもしれない、
という話になりました。
だんだん認知されつつある結婚の形ですが、%e3%82%b3%e3%83%a1%e5%8b%895-12
やはりまだまだ知らないことが多かったです。

自分も結婚していてそのシステムに入っているのに、
知らないことが多かった、ということで、
皆さんとても興味深く聞いてくださり、大変有意義な時間となりました。
その後のディスカッションタイムでは、お配りした資料をもとに、
いろいろな夫婦の形や、ご自身の夫婦について改めて考えていただきました。

何度か席替えを行いまして、みんなの意見をみんなが聞けるような形にしたこともあり、
皆さんご夫婦のなれそめを聞いたりして大変盛り上がりました。

いろいろな結婚、いろいろな夫婦の形があります。%e3%82%b3%e3%83%a1%e5%8b%895-13
また、時代によっても、夫婦が今どのステージにいるのか、
その時期によっても形は変わってきます。
夫婦の間で、
「今はこんな夫婦」
「次はどんな夫婦になっていくのか」
「将来はどんな夫婦になりたいか」
ということを、話し合っていければいいなと思いました。

夫婦は家族ですが、血縁がない2人なのです。
生まれも育ちも違う、赤の他人が一緒になって夫婦になり、%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95sns%e7%94%a8
家族を作っていくということが、
改めてすごいことだと思いました。

今回の勉強会のために、うちの夫婦は……、と考え、思い出し、
講義の準備をしたのですが、
うちの夫婦は物理的距離のある夫婦でした。
長野県と石川県で離れて暮らした時期が長かったからです。
ですが、そのような物理的距離があっても、
本人どうしはあまりそれを気にしていませんでした。
いろいろなことを毎日、携帯のメールで報告していましたが、
メールだと、思っていることを字にして伝えますし残りますから、
それが良かったのではないかと思っています。
一緒に住むようになってからは、逆にあまり言葉や文字にも表わさなくなってしまったので、
それはよくない、進歩でなくて退化だなと思いました。
気持ちを伝えることは大事ですね。
口に出して言えないなら、字にして伝えようと思いました。
今回も練習の相手を務めてくれたり、%e3%82%b3%e3%83%a1%e5%8b%895-11
アドバイスをもらったりと協力してもらいましたので、
きちんと、ありがとうと言います。

今回も、皆様のおかげで大盛況のうちに終わることができました。
いつもお世話になっているコメダ珈琲店阪南店の皆様、席の準備や、
オーダーについても、今回も多大なご協力をいただきました。
本当にありがとうございました。

今回もコメ勉公式スタッフの中村道彦先生には、チラシ作成、
ラジオ出演、ブログや各所での広報活動など、
本当に様々なご協力をいただきましたが、%e3%82%b3%e3%83%a1%e5%8b%895-14
なにより、資料を作っていただきまして、ありがとうございました。
中村先生ご夫婦の関係性や考え方についてご紹介しましたところ、
皆様とても感心していましたし、いろいろと思うところがあったようです。
私も、自分たち夫婦との違いを認識しまして、
見習うべきところがたくさんあるなあと思いました。
これからも、是非ご夫婦の素敵な話を聞かせていただきたいです。
本当にありがとうございました。

次回のテーマは、
「エンディングノート、○○ノート」の予定です。
詳細が決まりましたら、またお知らせいたします。
ぜひご参加ください。

【レジュメはこちらからご覧になれます PDFファイル/1MB】

【第5回コメダde勉強会&相談会 レジュメ動画(2分10秒)】

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コメダde勉強会&相談会について

  • メールでお問い合わせはこちら
Copyright © 澤田かおる行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.