大阪府阪南市の女性行政書士です。相続・遺言の手続、各種許認可手続、離婚手続のサポートを行っています。

MENU

各種許認可申請業務

各種許認可申請業務3

行政書士は、「役所に出す書類の専門家」と言われます。そのほとんどが、許認可に関する書類です。

ある事業を始めよう、と思ったときに、一定の条件をクリアし、行政庁からお墨付きをもらわなくては、その仕事を始められない場合があります。
それが許認可です。

 例えば、

  今まで小規模な建設工事をしてきたけれど、経験も実績も積んだし、
       もっと大きな工事を請け負いたい。→建設業の許可が必要。

 ・ 公共工事の入札に参加したい。→建設業の許可のほかに、経営事項審査を受けることが必要。

 ・ 建設現場で出た廃材などを処分場へ運びたい。→産業廃棄物収集運搬の許可が必要。

 ・ 不動産業を始めたい。→宅地建物取引業(宅建業)の免許が必要。

 

許認可を得るためには、その条件をクリアしていることを、書類を提出することによって証明します。
簡単に言うと、様々な書類に記入し、その記載内容に間違いがないことを裏付けるために、様々な資料を添付する、ということです。
許認可申請に関する書類は多種多様に渡り、添付資料も数多く必要です。

本来の仕事を行いながら、また、事業開始の準備をしながら許認可書類を作成するというのは、なかなかきついことです。

書類作成は、役所に出す書類の専門家である行政書士にお任せ下さい。
私心をこめてお手伝いします。
そして、事業主様は、心置きなく仕事に邁進してください。

 
澤田かおる行政書士事務所のご案内

★★★私ができること★★★
Copyright © 澤田かおる行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.