大阪府阪南市の女性行政書士です。相続・遺言の手続、各種許認可手続、離婚手続のサポートを行っています。

MENU

自賠責保険請求書作成・請求代行

自賠責2

自動車・バイクを運転する場合には、自賠責保険への加入が義務付けられています。

任意保険に加入していない相手との事故であっても、最低限の補償を受けられるようにという観点から、法律で加入が義務付けられているものであり、「強制保険」とも呼ばれます。

この保険は、基本的な対人賠償を確保することを目的としている保険です。

従って、賠償金が支払われるのは、他人を負傷させたり、死亡させたりしたとき(人身損害)に限られます。

運転者自身のケガ、自分の車・相手の車の修理、車をぶつけて壊したガードレール・電柱など(物損)への補償はありません。

 

自賠責保険のほかに、任意保険にも加入している場合には、その保険会社に保険金を請求すると、自賠責部分も併せて支払ってくれる「一括支払い」という制度があります。

ということは、任意保険に加入していれば、自分では何もしなくていいということになりそうです。

しかし、任意保険に加入していても、その保険会社が手続をしてくれない場合があります。

・被害者側の過失が大きいために保険金が減額され、支払金額が自賠責保険の範囲内に収まりそうなとき

・けがの程度が軽いため、過失の有無にかかわらず、支払金額が自賠責保険の範囲内に収まりそうなとき

このような場合は、ご自身で保険金を請求することになります。

 

請求には様々な書類が必要になります。書類の取り寄せ先も多岐にわたります。

ケガをしている身であちこちに書類を取りに行くのは大変なことです。

当事務所では、自賠責保険の請求書の作成・保険請求の代行を行っています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

 

お手伝いします3

 

 


・後遺障害認定サポート

Copyright © 澤田かおる行政書士事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.